ALGOの 「HAPPY リノベーション」 に関するご相談・ご質問はこちらへ


自宅リノベーション始まりました!

延び延びになっていた自宅のリノベーション
和室2間を使ってLDKをつくります
ハッピーな暮らしを目指して!

良いところは残して今の生活に合わせて変化を加えようと思ってます それから和室2間続きの部屋をLDKにするので キッチンを新たに作ります(嬉)
さあどうなっていくか…💦 しばらくは工事の様子をお楽しみください! 和室編 2020.10.27 8畳に床の間と書院造りがある 純和室のお部屋
築20年程で床板や障子は途中新しくしました
(通称リクのお部屋)
使っていなかった和室(正確には愛犬リクの部屋^^)をリビングに
ただいまコンセントの位置を電気工事の方と打ち合わせ中


和室の格天井や書院造は手間をかけて作ったもの これは是非残そうと思います

そしてここには小上がりの畳スペースを作ります
 小上がりの土台を組み立てています  
奥の壁からコードが出ています(何のコンセントになるでしょう)

進捗状況をこまめにUPしたいと思っていますので 是非変わっていく様子をお楽しみください^^


2020.10.28



畳を敷く小上がりに板が貼られて だんだんイメージがつかめてきました リクも仕上がりを確認^^ ちょっと座るのにいい35センチの高さです
2020.11.2   格天井にダウンライトをはめ込みました 調光タイプなので暗くすると雰囲気が出てなかなか気に入っています ピアノの上には多めに配置  柱はドイツのオスモ塗料で塗りました オスモは植物性のオイル塗料で ドイツでは赤ちゃんのおもちゃにも使われています おすすめです! そしてクロスだった壁は漆喰をDIY 息子と頑張りました! after     before   いかがでしょう 印象がかなり変わったと思います 正面の窓のあったところに テレビを壁かけにします(金具を取り付けました) 2020.11.9    使わなくなった座卓をリメイクして堀コタツにしました      ↑奥に見えるコレ! こんな感じで「町家風」の和室が完成です! ダイニング・キッチン編  →  これまで居間だったところをダイニングキッチンにします まずはあまり使っていなかった吊り戸を外し 圧迫感をなくそうと思います この面はレッドシダーを貼ります 北側にタイルを貼ります 割付中
ガチャ柱(シルバー)は棚受けの金具です    床はキッチンとダイニングてーぷるの目線を合わせるために 少し下げます      和室のフロアスタンドとダイニングのペンダントライト どちらも古いもので古道具屋さんで見つけました 取り付けが楽しみです! 2020.11.23 キッチン上の釣り棚の枠は鉄工所さんで作って頂き 蜜蝋でワックスがけ その後棚板を設置しました レンジフードもなるべくあらわしにしてワイルドに!
そしていよいよキッチン本体へ
天板は既存のシステムキッチンから外して再利用しました 2700ミリという幅広サイズ



キッチンの全貌がわかってきました!


そしてキッチン背後の壁には とっておきの昭和の時代のタイルを張りました 個のタイルはカナダの会社からの依頼で日本で焼かれた輸出用だったようです


そしてキッチン本体にもクレイジーキルトのようなタイルを一つ一つ貼りました そしてようやくダイニングキッチンの完成!

念願だった対面キッチンは とても居心地よく家族と話しながらの料理は楽しさ倍増です
   

ご予約いただければいつでもご覧になれます お気軽に見学に来てください ご予約メール algo.ogura2012@gmail.com ご予約お電話 080-8423-3179         
 


TOPへ